読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右ブログ : 5分でわかる今日のネトウヨ情報 - 反日,売国奴,尖閣,竹島,領土問題,中国,韓国,朝鮮半島,日教組,朝日新聞などをぶった斬り!!

私の愛国心を満たして下さい!! 左折する時は右折を3回、先祖代々右利きです。反日,反中,嫌韓,朝鮮,朝日新聞,日教組,打倒民主/社民/共産,売国奴! 靖國神社崇敬奉賛会会員。by 右寄り.com

慰安婦強制連行の証拠は日本帝国軍が焼却処分していた!!!! 反日マスコミが新たなる捏造デマ報道!!!

あじあにゅーす2ちゃんねる様より

http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/28178185.html

そしていつの間にか「焼却処分していた証拠がある!!!」ってなる

売国奴であることを隠そうともせずこういうことを書けるのは

さすが沖縄タイムスですね。

-------------------------------------------------------------------------------

橋下氏は「あれだけ銃弾が飛び交う中、
精神的に高ぶっている猛者集団に休息を与えようとすると、
慰安婦制度が必要なのは誰だって分かる」と制度そのものを肯定した。

政府は1993年の河野洋平官房長官談話で
慰安婦問題で旧日本軍の関与と強制性を認めている。

橋下氏は「暴行、脅迫をして拉致した事実は裏付けられていない」と語った。

強制を裏付ける日本政府・軍の公文書は現時点では見つかっていないかもしれないが、 だからといって強制がなかったとは言い切れない。
公文書を焼却処分した可能性も捨てきれない。

慰安所で不特定多数の日本兵を相手にさせられたことがそもそも強制であり、
その種の証言は多くある。
慰安婦制度は女性の人権をじゅうりんし、
人間としての尊厳を奪うものである、との認識が国際社会の常識だ。  

-------------------------------------------------------------------------------

強制連行自体が捏造であるという可能性も捨てきれない(キリッ

 

-------------------------------------------------------------------------------

39:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:19:17.04 id:VYh5UGfn0
でたよ、焼却処分だってwww

戦争に敗けて、日本がどうなるか分らない時に
(この時点では主権が回復できるかも分らない)。

「この文章を残しておくと将来、左翼に攻撃される恐れがある燃やしてしまおう」
なんてするわけがない。

するなら全ての公文章を焼却処分するだろう。
(結果アメリカが、どういう処分を与えるかは分らないが。。) 

-------------------------------------------------------------------------------

最前線で基地が陥落せんとする時に、戦況を左右するような重要書類を

焼却処分するってのはありますが…

 

-------------------------------------------------------------------------------

36:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:19:02.22 ID:4pLL57hn0
証拠は見つかってないけど、
沖縄タイムスは中国政府の指令のもと動いているらしいよ

こういう論調も成り立つわなw
こんな記事かいてて、沖縄タイムスは恥ずかしくないのかねぇ 

-------------------------------------------------------------------------------

証拠は見つかってないけどネトウヨの間では既知の事実

 

-------------------------------------------------------------------------------

87:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:25:07.90 id:NO8gOiLX0
>>1
くだらん記事を書く暇があったら、
旧満州で敗戦直後に朝鮮北部経由で日本に引き揚げようとしてた
日本人の婦女子に朝鮮人達がどんなことをして、
多く日本人婦女子が犠牲になった記事でも書けよ。

糞馬鹿共が。 

-------------------------------------------------------------------------------

竹の森遠く」ですね。

この話こそ日本の歴史教科書に載るべき。

 

-------------------------------------------------------------------------------

65:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:22:19.03 id:Nk033dN30
「数十万人の慰安婦を強制連行しながら物証を紙切れ1枚残さない鉄壁の情報管理体制」

日本軍最強伝説がまた1つ生まれてしまったな 

-------------------------------------------------------------------------------

なるほどその発想はなかった。

 

-------------------------------------------------------------------------------

231:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:57:24.34 id:Fh8lFPBy0
憶測記事で給料貰えるって楽でいいなあ。 

-------------------------------------------------------------------------------

報道機関のあり方とはいったい…

 

-------------------------------------------------------------------------------

224:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 14:55:11.37 id:jaGjN54P0
証拠隠滅するつもりなら慰安婦も殺されてたと思う

-------------------------------------------------------------------------------

言えてる。

 

-------------------------------------------------------------------------------

529:名無しさん@13周年:2013/05/18(土) 19:00:00.25 ID:0A7MZRJS0
>>1
日本軍が強制した証拠無し( 朝鮮の売春文化は朝鮮人が作った朝鮮人間の問題 )
日本が謝罪する必要は一切無い 売春輸出大国韓国

従軍慰安婦の真実
http://makizushi33.ninja-web.net/
○「従軍○○」とは軍に同行する人を指します。
従軍記者・カメラマン、従軍看護師などは存在が確認されています。

 当時は売春は違法ではなく、上の写真のような「(追軍)慰安婦」はいくらでもいましたが 

(日本軍の)強制によるものがいたかどうかは証言以外に証拠がありません。

○当時は、慰安婦を公募集すればいくらでも女性が集まる時代です。 

”慰安婦 至急 大募集・・給料は月収最低300円、3000円まで前借可能”(原文のママ)
三食食事付きの家政婦の月収が約13円の時代で、月収300円といえば
当時の激しい労働をしていた男性でも稼げない金額です。

○「文玉珠さん」という(自称)従軍慰安婦女性は、平成4年に日本の郵便局を訪れ
2万6145円(当時の金額)の預金返還の訴訟を起こしています。 

千円もあれば故郷の大邱に小さな家が一軒買えると体験記で述べていますが
現在の価値なら、4000万~5000万円程度の金額を
彼女が慰安婦であった約3年間で貯めていたことが分かります。

○朝鮮人の人身売買組織が、誘拐した少女を中国人に売り飛ばしていた為、
日本政府によって検挙されたことを報じる記事 (1933年6月30日付 東亜日報)

慰安婦を「強制連行」していたのは朝鮮人の業者であり、それを日本政府が

取り締まっていたことが分かります

-------------------------------------------------------------------------------

同族で人身売買してただけっていう…。

 

-------------------------------------------------------------------------------

478名無しさん@13周年2013/05/18(土) 18:09:13.84 ID:STFT8vXR0
流言や偽証、扇動に対する罰則を強化してほしい


595名無しさん@13周年2013/05/18(土) 20:25:24.25 ID:9izVRRVP0
こうやって捏造されていくんだなw 

-------------------------------------------------------------------------------

まったくもって嘆かわしい。